リキテックス パートナーシップ

リキテックスとは

リキテックス パートナー

リキテックス パートナー
ReikoKamiyama (レイコカミヤマ)


 Webサイト


福島県郡山市出身。元浅草在住。東京工芸大学デザイン学科卒業。
旅するように毎日を送りながらイメージを絵に流し込むペインター。
見るもの聞くもの感じる物を体を通して色と化す。
旅に行くと日常と全く異なったテンンションになり、考え方や視点が全く変わります。 幼少期に引っ越しを繰り返した経験が、三つ子の魂百までというかのように、違った場所に旅したくなる衝動が巻き起こります。 一人旅にでかけると、勿論テンションは素晴らしく、目に見える全ての物が自分に話しかけてきているかのような興奮状態に陥ります。 ある旅の途中で、このテンションの感覚さえあれば、自分の人生自体が旅の景色になり続けるのではないかということに気づき、それ以来何処にいても、そのテンションで物事をみるトレーニングを重ねる。
幼稚園以降の生活を送った、福島県郡山市は音楽都市でもあり、本人も合奏部だった事から、音楽との関係は人生の至るポイントで色濃く、色と音との関係性も非常に重症なテーマです。

活動履歴

CCCにて社内デザイナーを経験し、2010年頃より展示壁画をメインとする仕事に移り、VAPEUR@銀座SenorDoichan@青山一丁目、IZAKAYADoichan@丸の内、肉源@赤坂、PUBLIC HOUSE@武蔵小杉&多賀城、腰越食堂@腰越、CheezeDishFactry@渋谷modi,Iguacu@外苑前etc...様々な店舗で絵を展開している。
大橋トリオ『FAKEBOOK3』ジャケットイラストレーション、DJ LAVA『AGOYSTA』にて、ペインターとして参加。
それに伴い東急ハンズ渋谷での壁画制作。ヒカリエFLOWERSCOMMONにてアーティストとして参加。

2012年 FireKingCafeにて個展を開催。
2013年 PLAZAギフトブックイラストレーション担当。
2014年 『街郡山』の表紙を担当。
2015年 CAMARADAにて個展を開催。
2016年 garallyDAZZLEにてグループ展『PlayListShowCase』に参加。
現在は、作家活動イラストレーションはもちろんmanuharleoとして、音楽とのコラボレーションに力を入れている。

作品

タイトル: KISERU SAMBA



女/煙管/サンバ/日本