使い方/FAQ

使い方/FAQ

その他

【水で薄めたアクリル絵の具の保存法】 主にリキテックスで水で薄く希釈して垂らしこみのようなドリッピングのような技法で使用しています。使用後はボトルにつめて保管しています。少し経つと、分離とにおいがきつくなり、水が腐っているのかな?と保管方法がないものか考えています。 テンペラなどの防腐剤を入れるといいとか、水も水道水でなく、ペットボトルの水がいいのか、ペインティングメディウムなどを混ぜた方がよいのかと色々考えてわかりません。何かよい保存方法、絵の具に混ぜる水、メディウムがあれば教えて下さい。

リキテックスを水で薄めた物を長期間保存すると、中の水分が腐敗して性能を劣化させる可能性が高くなります。

水道水の中に微量ではありますが雑菌やカビの胞子が混入している為で、日本の夏のような高温多湿の条件では、ほとんどの場合腐敗してしまいます。

リキテックスも製造時に防腐剤を添加していますが、安全上の理由からその量はごくわずかにとどめています。

市販されているナチュラルウォーターも同様ですので、水で溶いて置いておく場合は、薬局で売っている純水または蒸留水を使用し、冷蔵庫で保管するのが最善の方法となります。

ただし、この方法でも完全に腐敗が防げると保証できる物ではありませんので、水で薄めた絵具の長期保存は避けていただくことをお勧めします。 

FAQ一覧へ